MOSH!ビジネスプラン

  • HOME
  • MOSH! JAPANの導入について

MOSH! JAPANの導入について

インタラクティブなデジタル空間を一緒に創造していく仲間を募集します

MOSH! DIGITAL PLAY & COMMUNICATION LEARN,CREATIVE,ENTERTAINMENT

コミュニケーションをクリエイティブにデザインする。
デジタルをより生活に密着した空間に創造することによってコミュニケーションの一部とし生活スタイルを変化させる。

Who we are

先端テクノロジーを使用したプロダクトやサービスを企画し、事業計画を作成。海外にて開発し、日本市場にリリースしていきます。

What we do

コミュニケーションの中に最新テクノロジーを導入し、新しい生活スタイルを提案できるようなコンテンツの企画・開発をしていきます。

How we do it

シンガポール・セントーサ島の「MOSH!」の日本での親子で楽しめる体験型アトラクションの日本での販売と独自に国境を越えてクリエイティブを楽しんでいます。

【Plan A】 コミュニケーション展開

コンテンツを独自で開発し販売していきます。
2018年2月14日リリース予定で、【愛に満ち溢れたテーブルLOVE TABLE】を開発中

愛に満ち溢れたテーブル LOVE TABLE

飲食店向けインタラクティブサービス「LOVE TABLE」は、最新のデジタル技術(PC、キネクト、プロジェクター)を活用して、
ヒトやモノの動きにあわせた多彩な映像演出を実現するサービスです。
飲食店向けインタラクティブサービス「LOVE TABLE」のおもなコンセプトは次のとおりとなります。

1.人が感じる“おいしい”感覚を刺激する。新しいおいしいを創造する。
2.新しいデジタル技術の活用によって食への価値観を“少し”変化させる。
3.キーワードは「LOVE」。家族、カップル、老若男女を問わず「LOVE」をコミュニケーションとして楽しんでもらえるようにしたい。

1.家族の愛、大人の愛、男女を問わず、年齢を問わず、愛とコミュニケーションが満ちあふれている空間を演出。ゲストが近くにあるハートをさわり、次のハートをさわるとハートとハートが合体して大きくなっていく。
2.ゲストが次々にハートをさわっていくと次第にハートが大きくなり、やがて爆発してスターダストのように舞う。
3.ごはんを置くと「湯気」、サラダのまわりに「氷」、スープは「黄色い火」、メインディッシュは「青い火」がまわりに。
4.子ども向けプレートなどは、皿がハートで包まれる。
5.ビールやワインなどにも反応し、ちょうや花があらわれる。

【愛に満ち溢れたテーブルLOVE TABLE】は、2018年4月より販売開始を行います。

LOVE TABLE(ラブ テーブル)についてはこちら

飲食店、BARなどの設置店舗を募集しています。興味のある方はこちらよりお問合せください。

お問い合わせはこちらから

【Plan B】オリジナルのインタラクティブの受託開発

商業施設や集客施設、文化施設などへオリジナルのインタラクティブコンテンツをご提案し導入を行います。
壁、テーブル、床など人の動きにあわせてアクションするコンテンツを共に創造していきたく思っています。

【Plan C】MOSH!のコンテンツのイベント展開とキッズランド展開

商業施設や集客施設、文化施設などへのエンタメのコンテンツとしてのMOSHのコンテンツ1-2程度を期間限定で貸し出すイベント系事業と、
その他のエンタメもあわせたキッズランドの制作を行います。

【Plan D】FUTURE WORLD

概ね400 m2から1000 m2程度を使用し、コンテンツを5-6程度を用意する未来の遊園地事業。
入場料収入+スポンサー収入が収入源となり、コンテンツ使用料、会場費、運営費、施工費、プロモーション費が支出となります。